Q

シンプルにまっすぐ敵に突っ込んで殴るというタイプのキャラ。ステータス配分は珍しいスタミナ特化。

 

・ステータス

ストレングス3 スピード1 スキル3 スタミナ5

 

・通常攻撃はリーチが長く使いやすい。・・・と思いきや、フィニッシュの後でコケて隙ができるという大きな欠点がある。いちいち次の行動がワンテンポ遅れるので非常に鬱陶しい。

・投げは平均的な飛距離で、巻き込みにガードブレイクあり。

・メガクラッシュは範囲があまり広くない上、後ろは1回しか攻撃しないのでいまいち。

・必殺技は突進技が無駄に3種類もある。一応、レッグアタックは浮かせ気味にダウン、ヘッドアタックは吹っ飛ばしと差がある。どれも長押しで間合いを伸ばすことができるが、長押し中には攻撃判定は出ていない。押すのが短いと届かず、長すぎると出る前に潰されたりすり抜けたりで微調整が難しい。ヘッドアタックのみタメで威力が微増する。このあたりの技性能は大体バイソンと同じ。

・ハイスピードバラージは7ヒットする連撃技で、これを繰り返し当てていくとコンボ数とダメージが稼げる。上方向に範囲が広いので対空に使え、ガードブレイクもある。ただし動作が長く、迂闊に出すと後ろに回られやすい。使うときは敵をまとめてから。

・アルティメットムーブはクリティカルコンボアタックの方が使いやすい。吹っ飛ばしてしまうので追撃はできないが、長押しで前方の敵を一掃できる。トータルデストラクションは95ダメージと高火力ではあるが、投げ技なのでザコ戦にはあまり向かない。

 

・まとめ

ステータスをスタミナに5も振るのはあまり良い配分ではないのだが、削られているのがスピードなので、ストレングスやスキルが低下するよりはマシ。突進技がこれだけ揃っているので、パリングからアーマー付きで突っ込んで敵を蹴散らせる。敵をまとめた後ならハイスピードバラージでガンガン殴ることもできる。しかし、動きが鈍いのですぐ後ろに回られて、なかなかそこまで持ち込めない。素早い敵ばかりの時は、ヘッドアタックで左右に蹴散らしながら戦うのがいいかもしれない。

図体がでかくて空中からの攻撃が当たりやすく、ボスの飛び込みを潜り抜けられなかったりするのも弱点。技構成が似ているバイソンと比べると、ステータス、無敵対空技がない、アルティメットムーブなどの差で下位互換に近くなってしまうのが悲しいところ。せっかく勝っているリーチもコケる動作のせいで台無し。