クリムゾンヴァイパー

電撃と炎を使うハイテク格闘キャラ。

 

・ステータス

ストレングス2 スピード4 スキル3 スタミナ3


・通常攻撃はリーチがかなり短い。これだけでもう辛い。

・投げは飛距離長めで巻き込みにガードブレイクもあり、さらに投げ動作の攻撃判定が自キャラのやや後方にもある。軌道が高くナイフが通ってくるのが玉に瑕。

・メガクラッシュは左右1回ずつしか攻撃しない上、動作が遅い。全然敵を散らせない劣悪な性能。

・ジャンプボタン入力直後に上キーを押すと前方にハイジャンプができる。ダッシュからは出せない上、タイミングがややシビア。使うとすれば主に逃げ用。

・必殺技はサンダーナックルとバーニングキックを主軸に使っていくことになるが、ヴァイパーの必殺技はどれも単発で持続時間が短いため、マナがすぐに涸れてしまう。スキルも3で平均しかなく、全く足りない。

・バーニングキックは後方にも攻撃判定があり、後ろから迫ってきた敵を巻き込めるのでそこそこ強い。ただし竜巻旋風脚のように連続で判定が出るわけではなく、出すタイミングを計る必要がある。そして技後には着地するまで隙があり、キャンセルもできないので、連続で来られると対応できない。

・サンダーアッパーはガードブレイクあり。カバー技のバーニングキックの持続時間が短いので、やはり連続で敵に来られるとカバーしきれない。

・セイスモハンマーは離れた場所に攻撃判定が出る飛び道具で、かなり癖が強い。ボタンを押す回数で距離を調整できるが、発生が遅く、ピンポイントでしか敵やナイフを止められないので使いづらい。コンボの締めや追い打ち用なら使えなくはない。一応、当て方次第では敵を自分の方にダウンさせることもでき、ループコンボも(多分)可能。難易度とマナ不足のため実用性は皆無。

・アルティメットムーブはどちらも使えなくはない性能だが、射程が短く、遠くから集団を一掃するということができない。バーストタイムの方が持続時間が長いので使いやすく、見た目よりも範囲は広い。上に飛び上がってからも地上の敵にちゃんと当たり、そこそこ敵を巻き込める。ボスをまとめるのにも使える。距離が離れているときはコンビネーションで。

 

・まとめ

立ち回り能力はまずまずなのだが、通常攻撃とメガクラッシュの性能が悪いせいで、牽制するつもりが逆に殴られたり足が止まったりしがちで、スピード4がいまひとつ活かせない。必殺技の性能もステータスと噛み合っておらず、弱点だらけなのにろくな強みがないという悲惨なことになっている。無敵技も連撃技も貫通技もコマンド投げもコンボ火力もない。ないないづくし。